--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/08/02 (Fri) 深く潜れ。



昨年のダイオウイカ以来、何かと話題に上る頻度の増えた気がする深海ですが、やっぱり海洋ものの元祖と言えば、わたしにとってはこの作品です。

ジュール・ヴェルヌ『海底二万里』

こちらは松村潔氏による新訳版の新潮文庫。
今日ふと立ち寄った本屋の夏文庫コーナーで目に留まり、作品自体は何回か読んでるんだけど、つい買っちゃいました。いまさら。
だって、初版版の挿画が収録されてるんですもの…!
それがまたステキなんですもの!!


ちなみに、深海といえば、国立科学博物館で開催中の深海展は、すでに前売り券を購入済みです。本当はダイオウイカストラップ付きの前売り券が欲しかった~。(笑)

本とマンガと、ときどき映画、ときに音楽 | trackback(0) | comment(0) |


<<わたしの夏休み | TOP | 夏がきましたねぇ、今年も。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/671-595c5353

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。