--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/01 (Sun) 2011年のまとめ&2012年の抱負

新年明けましておめでとうございます。
こうして元日に日記を書いているのはいったい何年振りだろう…。

振り返れば去年は、世の中も自分自身も、激動かつ不安定な一年だったと思う。
私個人に関して言えば、2月に退職して、春から夏は医療事務の学校に通って、8月末から9月末は旅へ、そして帰国後は職探しに悪戦苦闘していました。
そんなこんなで仕事も決まらないまま年越しを迎えてしまい、仕事してたときはクリスマス・福袋・初売り・セール準備と忙しなくて、今年はゆっくりできるはずが意外や意外、最後までバタバタと奔走していた年末でした。
東日本大震災も、トルコ東部の大地震も、大きすぎていまだに受け止めきれない。

でも、友達の結婚式がとても素敵で感動して、(ここだけの話)初めて結婚ていいなぁって思えたことや、
旅先で出会った数々の人や親切や、広大な自然の美しさや、医療事務講座で出会えた幅広いバックグラウンドの人たちとの交流などなど、大事な出来事ももちろんたくさんあったのです。

少し立ち止まったけれど、私は今年も寄り道たくさんしながら歩いていきます。
そして家族や、友達や、身近にいる人たちと一緒にいられる時間を、もっともっと大切に感謝していきたいなと思う今日この頃。


---------------------------------------------------
ではいざ!恒例の2011まとめてランキング~!

【出来事】
1、語り尽くせない旅の思い出
2、内村くんの完璧なる個人総合優勝
3、退職、そして新たなスタート

【印象に残った映画】
1、『ペルシャ猫を誰も知らない』・・・イランで音楽を志す若者たちを取り巻く厳しい状況と挑戦と。ほぼノンフィクションでキャストの個性も生きてるし、要所要所で挿入される音楽も印象的。無許可で撮影に踏み切り、監督は撮影後亡命。特に主役の男女ユニットの曲が耳に残る。バンド名がわかったらぜひCD欲しいのだが…。

2.、『ルナシー』・・・私が初めて観たヤン・シュヴァンクマイエル監督作品。チェコの前衛芸術のブラックさやシュールさって、私の拙い感性だと受け止めきれるかのギリギリラインなことが多いのだが、本作品は結構ハマった。後から底冷えするような神経系の毒素がふんだんに盛り込まれてます。
それで興味を惹かれて『ヤン・シュヴァンクマイエルのキメラ的世界』も借りてみた。
こちらは同じシュールレアリストである奥さんのエバも含めたインタビューや制作現場への密着取材などをまとめたもの。二人の会話などから垣間見られる人間への考察や物事の捉え方などが直接聞けるのが貴重なDVD。ハッとさせられる言葉も多々あって途中メモりながら観た。

・同率3位
『トイレット』海外を旅してみて身を以て考えされられた。これを踏まえてブルガリアで会った日本人学生とトイレトークしたなぁ。
『君を想って海をゆく』まさかの結末。しかし実際はこれよりも酷いのかもしれない。
『歓楽通り』パトリス・ルコント作品が気になりだす。
『フロム・ヘル』舞台設定とストーリーとキャストすべて好みなもので。
『伝説のツール・ド・フランス』ちょうどアームストロングの伝記読んでた時期。

☆番外編『七つの海のティコ』DVD全巻制覇

【これはこれは!と思った本】
1、『25時のバカンス』市川春子(講談社)・・・前作品集の『虫と歌』に続いてまたもしてやられたり。もう才能と感性に感服するしかない。画力も心なしかアップ。ここまで独特の世界観に浸らせてくれる作家さんはそうそういない。

2、『文藝別冊 佐野洋子追悼特集』(文藝春秋)・・・いつだったか「佐野洋子さんのこと」という日記をこのブログで書いたのだが、それからほどなくして佐野さんがお亡くなりになったのを知った。なんで急にあの頃佐野さんの本が読みたくなったのだろうと思うと不思議。まだ私は彼女のエッセイを数冊しか読めていないのだけれど、この追悼特集に寄せられた著名人の言葉に触れるにつれ、ファンならばいつか絶対『しずこさん』は読まねばならないと思う。ちょっと覚悟して挑む。

3、『落語百選』春夏秋冬シリーズ(ちくま文庫)・・・夏と冬を読了。春秋を読んでしまうのが惜しいというか、一席づつちびりちびりと読みかじりたい本。


【今年のライブ】
1、ハンバートハンバート・・・2月。渋谷C.C.Lemonホール。アルバム「さすらい記」レコ発ライブ。このアルバムが一番好きかも。会場に響き渡る遊穂さんの透明な声とバイオリン!!座席指定だろうとなんだろうと踊りだしたい人は多かったはず。
2、HiGE・・・12月。渋谷クラブクワトロ。前々からちょいちょい聴いてはいたけどライブは初参戦だった。須藤さんの満面の笑み。やっぱ声ステキ。バースデーサプライズ。
3、ミイラズ・・・7月。渋谷C.C.Lemonホール。初期アルバム2枚目の曲たちが楽しすぎる件。今更ながらCD買いました。
☆番外編・・・シビウの教会でのパイプオルガンコンサート

---------------------------------------------------
そして、今年の抱負は「じっくり焦らず」で行こうと思います。
20代最後の年でもあるし、焦りがないと言ったらウソになるけれど。
仕事が決まったら、またいろいろなことが整理できないままに日々流されていってしまいそうなので、身の回りのことを整理したり見直したりしつつ、気持ちも環境もスッキリさせたいです。

【2012年の目標】
・手製本教室再開・・・思うところあり、前の教室とはまた別の教室でイチからスタートすることに。
・WordとExcelのスキルアップ・・・うちの母が持ってた教本を拝借。
・断舎利・・・高校時代の制服や中学時代の剣道の袴までクローゼットに眠ってた!
・職を得る!
・恋をする!

わたくしごと | trackback(0) | comment(4) |


<<父と娘と車のハナシ | TOP | いちばん東のヨーロッパ 【16日目】>>

comment











管理人のみ閲覧OK


あけおめ( ´ ▽ ` )ノ 

相変わらず上手にまとめられた日記で感心したし、またパクろうと思った。

あ、断舎利て何かわからんかった。
とにもかくにも新年おめでとう!
焦らず、じっくりと、お互い、
いい年にしたいやね。

今年もヨロシク( ´ ▽ ` )ノ

2012/01/04 10:33 | のび太 [ 編集 ]


今年もよろしくお願いします☆ 

いやいや(笑)
抱負をうっかり書き忘れてて、追記になっちゃったりとか、結構前からちょこちょこネタ出ししてわわりにちゃんと去年のことが網羅できてるか自信ない状態です…(^_^:)

断舎利は、身の回りのいらないものをスッキリさせて余計なものをもたないようにする意味合いだと思いますよ。
なんだか最近流行っているような…。

のび太さんもステキな一年になりますように!
今年もよろしくお願いします。

2012/01/04 21:00 | アオネコ [ 編集 ]


 

今年もよろしくお願いします。
去年はいいことも悪いことも含め
いろいろありすぎたので
今年は平素でと願っております。
『伝説のツール・ド・フランス』の伝記は
なぜ読んだか気になるコメント
自転車バカ(私のような)しか読まないかと思ったから…。
アームストロングは癌にかかったのに一流のレーサーになった人だからまぁ普通の人も読むか???
落語百選?読んだことないけど渋いわね。私は落語を聴くのが好きなので意外なところで共通点がって思っちゃいました。

2012/01/07 23:13 | お母さん=すーちゃん [ 編集 ]


 

お母さん、コメントありがとうです!
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
本当に、今年は平穏に過ごせることを祈ってやみません。

アームストロングの伝記は、たまたま図書館で入口近くのテーマ別コーナーに取り上げられてたのが直接のきっかけです。
それ以前にもツールのDVD観たり、ツール好きの漫画家さんの影響とかも受けて興味があったので、借りてみたら思いのほか面白かったですよ。
癌と闘病中のことや、生い立ち、家族のことなどもバランスよく書かれていて、読後に彼の優勝したレースを見るとまた彼の視点で追体験したようで格別でした。
おかあさんは、落語聞くんですね!
わたしは文字で読むばかりで、まだ聞いたことがないので寄席にもちょっと興味があります。
でもまずはテープとかが身近なスタートですよね。

2012/01/07 23:55 | アオネコ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/633-573b5268

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。