--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/17 (Thu) 映画のはなし 3

観た映画の記録。
またちょっと増えたので。


『プール』
柔らかくてピンとした優しさに包まれつつ、実はふんわりしたさみしさも混ざってる。
余韻。そういう空気感に浸る映画。
どちらかというと『めがね』、そして『かもめ食堂』の方が私は好きだったな。
とはいえ、小林聡美さんともたいまさこさんが出てるなら要チェックに違いないんだけど。
ハンバート・ハンバートの主題歌はどこまでもステキだー。

『ピアニスト』
やっと探し当てた。レビューとか読んで覚悟してたので、個人的に嫌悪感は少ない。
エリカの無表情が怖いと思ったんだけど、2回観たら、内面心理が結構わかるように描写されてることに気付く。
二人とも、誰かに似てるんだよなと思いながら観てた。
批判されるほど異常には思えなかったんだけど、(それは私の基準が尋常じゃないからか)最後の場面だけ、よくわかんなくなった。
ストーリーの輪郭や説明が一貫してものすごくおぼろげな感じ。

『重力ピエロ』
原作読んでないけど、やっぱり面白いね。
ストーリー性がハッキリしてるので安心して観てられるというか。
加瀬亮がツボにはまりました。

そこから加瀬亮関連で、『アンテナ』『東南角部屋二階の女』と観てみた。
前者、なんか最近よくカミソリ出てくるなーと。
後者、西島秀俊との対比が面白い。何がかはうまく言えないんだけど。


そのほか-------------------------
・『ウェルカム・トゥー・サラエボ』
・『ブルー・クラッシュ』
・『ぼくのエリ 200歳の少女』
・『容疑者Xの献身』
・『TRICK劇場版3』
・『七つの海のティコ1』『2』

本とマンガと、ときどき映画、ときに音楽 | trackback(0) | comment(2) |


<<ひきこもりデイズ。 | TOP | ここ数日のこと。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

『ピアニスト』二回観られたんですか。意外と心理描写はしっかりされてましたよね。ストーリーなどがおぼろげなのは原作ゆえにではないかと思ってます。近いうち原作読むので楽しみにしています。

2011/03/21 18:03 | OMT [ 編集 ]


 

一回観たあと頭が少し混乱してたので、念のため二回観てみました。でも、エリカについての私の理解はそんなに変わらなかったです。
原作、読まれるんですね。感想楽しみにしています。
地域の図書館に、彼女の他の作品が幾つかあるようなので今度リクエストしてみるつもりです。

2011/03/22 01:34 | アオネコ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/560-966458cf

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。