--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/07 (Tue) 奄美大島1日目 【小雨降るダイビングの巻】

忘れた頃にやってくる、突然の旅日記更新です。
というわけで早速。

奄美大島1日目【小雨降るダイビングの巻】

10/14(木)くもり
6:15 出発
7:15 羽田空港着
オフシーズンのはずが、なぜか大混雑の様相。修学旅行の大群やら、アジア系外国人観光客やら、明らかに業界人らしき人の姿もちらほら。自己最高、チェックインまでで1時間弱の長蛇の列でした。
9:00 定刻より25分遅れ、離陸。

10:55 奄美空港着陸。
空港前からレンタカーで、本日お世話になるダイビングショップまで移動。
スズキのスイフト、長らく軽しか運転してなかったからちょっと緊張したけど、すぐ慣れて大丈夫でした。そんなに大きさ違わないし。ローギアが二段階あって、山道で大活躍。

11:45~12:30 お昼。予約の時間まであまり余裕がないので、国道沿いに見つけたばしゃ山村、というホテル複合のレストランでさっくりと。

13:00 ダイビングサービス到着。
事前に予約してから、何回かオーナーさんとメールのやりとりをしていたんだけど、実際お会いしたら予想通りのやさしい物腰の方で、ちょっと安心。
どうやらマンツーマンらしいです。
すぐ準備をして、近くの港から船で一本目のダイビングスポット「インオアシス」へ。
M0010041_convert_20101208001203.jpg



ライセンス講習の時に潜った3本以外、海に潜るのは初めてなので、かなりドキドキする。
しかも、船上から見るだけでも綺麗な海!
しかも、これから潜るのはウミガメ遭遇率が高いポイント!

そして、数分程度でポイントに到着。
ちょっとうねりがあるので、今日はもしかしたらウミガメ難しいかも、とのお言葉。
バックロールでエントリーし、苦手な潜降も意外とすんなりクリア。
ホッとして周りを見回すと、もうあっという間にトロピカルな海に囲まれてました。
やっぱり伊豆とは全然違う~!!
感激。
奄美1_インオアシス_根1

結局ウミガメには会えなかったんだけど、
奄美のエメラルドグリーンな海に癒されるには充分なひと時でした。
最大深度18m 透明度20m 水温26℃

インターバルは、暖かいお砂糖入りの紅茶を頂いて、一休み。
そして、さっそく2本目の「コーラルガーデン」へ移動。
こちらは最大深度も11mということで、ゆっくり潜りましょう、とオーナーさん。

奄美2M0010139

M0010129_convert_20101208004230.jpg

名前の通り珊瑚がいっぱいで、その周りに群れる魚影も濃くて、どこ見ても楽しい!
楽しいんだけど、でもそこは初心者の悲しいところ。
うまく自分のバランスを取って写真も撮りつつ観察もしつつ、っていうのができなくて苦戦してました。
たまに、回転しそうになるところをオーナーさんに掴まえて(捕まえて)もらったり……。
あぶなっかしい。(笑)
早く上達したいなー。

18:00過ぎ ちょうど日も暮れる頃。ショップに戻りログ付けして解散。
駐車場に戻ると、海に面したベンチに、地元のおばちゃんたちが3人並んで座り、黄昏ていました。


18:45頃 ホテル到着。

19:10~19:50 ホテル1階のちょっと庶民的なレストランで夕飯。
「鶏飯」という鶏のダシで食べる奄美の名物料理があるようで、私はその麺バージョンを注文。721円。安くて美味しい。

そのあと、明日の朝ごはんなどを買出しに、近くの商店までとぼとぼ。
まだそんな遅い時間じゃないのに、あまり人通りがない。
パンと、お茶と、飲み物を買って、黒糖の種類で迷って、おばちゃんに尋ねたら、そこから話が弾んで立ち話。
とてもチャーミングなおばちゃんでした。

ダイビングで体力を使い果たしてたのもあり、ホテルに帰ってバタンキュー。
大浴場の入浴時間ぎりぎりに目覚めて、駆け込み入浴済ませて、また寝ました。

01:00頃 就寝

明日は、東シナ海ドライブの予定。天気が思わしくないのが気がかり。


| trackback(0) | comment(0) |


<<奄美大島2日目 【東シナ海ルートとマテリアの滝】 | TOP | 「MUSIC」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/542-d11093a1

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。