--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/02 (Tue) しみじみ映画の時間。

もうすっかり秋ですねー。
冷え性の私は、入荷してきたばかりのチェリーウォーマーが気になるこの頃です。
チェリーの種を使ったハンディサイズのエコ的ほっかいろみたいなの。

奄美に行ってからというもの、ずっとダイビングと移住の夢が頭から離れなくなってるんだけど、
ちょっと落ち着け自分!
ということで最近は、しみじみ系の映画を見たり、手作りスローライフが気になったり、新ジャンルの楽天的な音楽に救われたりしてます。

ここしばらくは劇場から足が遠のいていて、もっぱら家でまったりDVD。
あまり表舞台に出てこなかった作品を発掘していくのがとても楽しい。

中でも、聖地巡礼の珍道中を描いた「サンジャックへの道」という映画は、
人生の機微70% ユーモア20% 映像美10% な配分で飽きなくて、観た後はじわじわ効いてきた。
自分にとってとてもタイムリーなテーマだったのもあるんだけど、あーなんか映画って2時間でそれをちゃんと伝えられるのすごいな、とか今更ですが思いました。


あと、「イン・ディス・ワールド」はイスラム難民の問題に焦点を当てた作品。
ドキュメンタリーでもノンフィクションともいえない監督独自の制作方法や姿勢が、一貫していてとても新鮮で効果的でした。
たとえばイスラム世界に興味や愛着がない人でも、こういう方法なら少なからず近い目線に立てるんじゃないかな。

「空気人形」、やっと観たんだけど、これは原作のシンプルな方が好きだった・・・残念。
まあこんなこともある。


本とマンガと、ときどき映画、ときに音楽 | trackback(0) | comment(0) |


<<「MUSIC」 | TOP | 消えないうちに。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/540-b566bb14

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。