--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/06 (Fri) 無謀な挑戦

秋になったころからか、無性にピアノが弾きたくなり、
せっかくだからと新たに楽譜2冊、買ってしまいました。

憧れのショパンの名作選と、久石譲のピアノストーリーズ・ベスト。

仕事場の同じフロアに、グランドピアノがあって、
毎週末になると、来客向けにピアノの生演奏があるんだけど、
一般受けのする選曲ということで、ショパン、ラフマニノフ、リスト、ジブリのテーマなど、比較的有名な曲が多くて、余裕のあるときは仕事中ちょっと耳を傾けたりもしていました。
中でも自分の好きな曲を弾いてくれたりすると、あんな風に弾けたら・・・っていう気持ちが日に日に募っていって。
彼女たちはおそらく音大生。方や、私のピアノ歴は小学校高学年止まり、っていう現実はその際忘れてですね。ええ。


今月は急に4連休があったりで、今までの4勤連続、とかハードなシフトから少しだけ解放されそうなので、休みに入ったら日ごろのモヤモヤは忘れて、大いにピアノや写真にかまけるつもり。
(ホントは4連休もあったら、旅に出たいところだが、金欠なのと何の前触れもなく月末にシフト渡されたんじゃ、さすがに私でも計画が追いつかないよ・・・)

というわけで、今年の抱負のひとつでもあった、
『ピアノのレパートリーを増やす』
叶えられるようにがんばります。

楽譜を買って初めての休日、さっそくちょっと弾いてみたけど、多用される和音とオクターブに大苦戦。
「革命」と「ノクターン第20番 嬰ハ短調 遺作」と「ノクターンop9-2」が弾けるようになりたいんだ。
あと、久石さんはナウシカのテーマと、ハウル。
昔の練習曲とかもやり直しながら、ブランクを埋めていかないとダメそうです。

道のり険し。





モルデント
プラルトリラー
トリル
フェルマータ
ウーナ・コルダ⇔トレ・コルダ

これ全部、未知の(もしくはど忘れしてた)音譜記号たちでした。
特に、始めのほうは、戦場のピアニストの曲で多用されてるので、なんとなくこうかな?って予想はできたけど。

わたくしごと | trackback(0) | comment(0) |


<<やっぱり夜がすき。 | TOP | あなたの読んでる本が気になる。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/480-cb20c9e6

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。