--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/22 (Thu) きんぎょ二世帯計画。

先日ご紹介したチビのらんちゅう黒仔ちゃんですが、
バケツで数日間の様子見のあと、サラのいる本水槽に合流させてみたものの、サラの大きさに完全に怯えてしまって慣れないので、どうやら同居させるのは無理らしいと断念。

ずっと三姉妹で暮らしてきたサラに、無理して新たな同居人を探してもストレスになるだけかもしれないと思い、いつかその貫禄に見合う固体に出会えたときがそのタイミングということにしました。

そして逆に、黒仔のチビ用に水槽をもう一本立ち上げて、新たな世代の成長を見守るべく、さらに2尾仲間探しをしてきました。
やっと、名前も決めたところ。

銀次【青文魚】
ずっと飼ってみたかった憧れの金魚。青みがかった銀色の体色に長い尾ひれが綺麗。動きが機敏でかっこいい。
091018_0020~0002

蝶子【丹頂】
比較的よく見る種類で、特にこだわりはなかったんだけど、真上からみたときの尾の広がりが蝶そのものでかわいかったので衝動買い。実は性格が一番荒い。
091018_0021~0001

黒豆【らんちゅう】
うちではおなじみのらんちゅう。この時期の黒仔は完全にハネられた固体なのは承知。あまり血統にはこだわらない私は、体型に明らかな欠点がなくて顔がかわいかったこの子がどうしても気になった。一番のチビなので、いろいろ心配。
20091009170204.jpg


↓こんな感じで泳いでます。
まだ2~3cmくらい。
金魚は金魚でも、違う種類を混浴させるのは難しいと言われていて今回が初めての挑戦。
ひとまず、今のところサイズもちょうどで、うまくいっているようでホッ。
すくすく成長してくれますように。

091018_0017~0001


うちの金魚 | trackback(0) | comment(0) |


<<あなたの読んでる本が気になる。 | TOP | 名前はまだない。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/479-38c2c2f2

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。