--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/07 (Mon) とうとう卒業。

先週の日曜日は、手製本教室の基礎コース卒業認定発表会。
がんばって早起きをして寝ぼけ眼で、どうにか遅刻せずにたどり着き、ペーパーテストを終え、
8月31日に台風の中ギリギリ提出した自分の卒業作品についての発表と質疑応答&先生たちからの講評を受けて、無事、卒業証書を受け取りましたー!
その後、仕事だったため、途中で退場させてもらうことになっていて、全員の発表を見届けられず残念。
私もかなり思い入れを語っちゃいましたが、他の作品もじっくり解説聞きたかった。

私が今回選んだのは、前にも日記で書いたとおり、『幽霊の恋人たち-サマーズエンド-』(アン・ローレンス/金原瑞人訳/偕成社)。
当初のデザイン計画から、素材や使用する材料など、少し変更になった部分もあるけれど、
作りたいイメージを大切に守り、児童書を大人のクラシックな雰囲気に改装しました。

090831_1632~0001

090831_1633~0001

特に、最後の最後まで悩んだのが、箱のデザイン。
外側をシンプルにシックに、内側をちょっと豪華な模様の紙で、というのだけ決めていたのだけれど、
それだけじゃつまらないと思い、何かひとつ面白みのあるしかけをと思っていました。
ギリギリまで悩んで、提出期限前日の夜、寝る前にふと思いついたのが、この十字架の切込みでした。
時間がなくて一発勝負でしたが、出来上がって箱を覗き込んだときの、光りの射して創る模様がきれいで感動。
090831_1634~0002

ひとまず無事、基礎コース終了までたどり着けてホッとしました。
これからは、マイペースで、精進していきます。
まだまだいろいろ創りたいアイデアがあるので。

わたくしごと | trackback(0) | comment(0) |


<<青写真。 | TOP | 今度は下だ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/472-db6e1f64

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。