--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/06 (Thu) 人生最後のコンタクト。

さっき、帰宅してはずしたコンタクト。
明日からは手術前のコンタクト制限によりメガネで数日過ごすので、
今日は私の人生で最後となるコンタクトデーでした。

といいつつ、いつものクセで、つい洗浄しちゃったんだけど。
当日怖気づいてキャンセルでもしない限りは、もう使うことはない、と信じてます。

万が一、後々視力が下がることがあっても、
角膜に乗せるコンタクトはレーシックした人は使用不可。
再手術できるだけの角膜の厚みが残っていれば、再手術、
もしくはメガネ、という選択肢になるみたい。

そもそもレーシックは、近年かなり技術が進んできてるとは言っても、完全で安全な手術ではない。
視力の戻り以外にも、夜間のハロやグレアや、様々な欠点もある。
実際、術後の見え方は、やってみないとわからない部分もあって、
そういったメリットとデメリットをふまえたうえで、
本当に自分には必要なのか考えることが大事だと思うんだ。

ただ単に、視力検査したときに出てくる数字としての「視力」以外にも、
屋外・野外・天候・時間帯・湿度etc.
私たちが日々遭遇する各状況下に置いての見え方を左右するものはいろいろある。
「視力」については、1.0以上に回復する可能性があなたの場合は☆%ですよ。
ってデータに基づいた予測が得られているわけけど、
それ以外の細かな見え方には、どうなるんだろうってやっぱりちょっと不安も残っています。
特に夜間の光りの見え方ね。


また術後の経過については追って報告するつもりです。
目を酷使しない範囲で。




わたくしごと | trackback(0) | comment(0) |


<<手術経過 | TOP | デートコース>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/466-dcf1e5a3

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。