--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/27 (Fri) 歯。

ついに親知らずを抜いてきたよ。

三年くらい前から、年に一回くらいのペースで突如痛み出して、その度に薬でなんとかしてた問題の歯。
前に診てもらったときの話では、虫歯ではなく知覚過敏だろうということで放置することにしてきた。
だけど、どうも甘いもので沁みたり冷たい水で沁みる様子からして自分的に虫歯な気がしてしかたなかったんだよね。

で、意を決して抜歯を選択。
腫れて翌日仕事に影響したりしないかとか、いろいろ質問をし、上の歯だし埋もれてるわけじゃないから大丈夫と太鼓判を押され、「僕なんて二本一度に抜歯しましたよ」と励まされ、やっと覚悟を決めたわけなんですが……。

当日も、抜くまで妄想でかなり不安だったけど、準備が終わっていざ抜歯に入ったらほんの1~2分でコロリと抜けたみたい。
途中ミシミシって音が響いてちょっと怖かったけど。
麻酔もちゃんと効いてたし。

終わるまで30分とかからず、しばらく安静にして止血をし、記念に抜いた歯をもらって帰ってきた。
まるで絵に描いたような歯らしい歯だったので。
先生も「なかなかこうはきれいに抜けないんですが」とおっしゃっていたので上出来だった様子。

ちょっとまだ、抜けた痕がぽっかり穴になってて、食べたりする時には気を遣うんだけど、日常生活には問題なさそう。
ちなみに抜いた歯みてみたら案の定、少し虫歯になってました。
抜いといて良かった!

わたくしごと | trackback(0) | comment(5) |


<<貯蓄生活、始めます。 | TOP | good things & bad things>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

どうも!
僕も一月に親知らず抜いたので、処置の前の不安と緊張はわかります。
僕の場合は下の歯茎に99%埋もれた親知らずが隣りの歯を干渉していて結構大変でした。
下を抜いたときが腫れて上の親知らずが腫れたとこに刺さるから上も抜いちゃおう!って。

なによりアオネコさんの歯が無事に抜けてよかったですね。

2009/02/27 17:19 | k2 [ 編集 ]


 

最近は麻酔が良いので殆ど痛く無い(痛く無かった)けど、音が痛いね・・・。
俺はあと3本全部虫歯だそうな・・・。痛くなるまで行かないw

2009/02/27 23:08 | S太郎 [ 編集 ]


 

>k2さん
どうも、こんばんは!
おかげさまで、無事に抜歯できました。
あ、読みましたよ、そのときの日記。大変そうなのが伝わってきたので、さらに恐怖が増大したのを覚えています。
下の親知らずは、k2さんと同じように横に埋もれている状態らしいので、こいつが悪さをしたときにはかなり大変なことになるよと、先生にも言われています。
どうかこのまま一生、おとなしくしていてくれますように。
歯って、大事ですよね。

>sたろくん
あと3本虫歯って・・・
痛くなるのが時間の問題なら、早めに覚悟を決めたほうがいいと思うが?
がんばれ!!

2009/02/28 01:23 | アオネコ [ 編集 ]


 

下の親知らずは近くに大きな神経が通っているらしく、街の歯医者ではあまりやらない方良いんですって。
だから歯を抜くと決まったら大学病院とか総合病院の歯科口腔外科を紹介されるんですよ!
でも歯を抜く事自体はあんまり大変じゃなかったですよ。
知り合いもみんな大変だったねとか言ってくれるんですけど、
僕自身は噂に聞くほどでもなかったきがします。
結構普通ですよー。
抜いた歯を持ってかえって漂白して大事にありますよ!

2009/02/28 04:09 | k2 [ 編集 ]


 

なるほど。下の歯だと、大きな総合病院レベルになってしまうんですね。
先生の話し振りでは、下の歯でも自分のところで施術するような雰囲気だったので、初耳でした。
今回抜歯するにあたって、なんとなく先生がわくわくしてるのを感じたので、もしかしたら自分の腕を試したい派なのかもしれません(笑)

抜いた歯、やっぱり記念に持って帰りたいですよね。
でも漂白するとはさすが。思いつかなかったです!

2009/03/02 00:38 | アオネコ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/435-b8adf7a4

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。