--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/09 (Mon) コーヒーが僕は飲めない。

「僕は」という主語を女の子が使うと、ファンタジーで嘘っぽくなるからダメだ、とせんせいに言われたのを思い出す。生々しい実感のある言葉でなければ伝わらないからだそうだ。


コーヒーが飲めない。
どのくらい飲めないかというと、お酒と同じくらい飲めない。
味(香り)は好きだけど、体が対応できないらしくて、お酒は少量ですぐアルコールが回っちゃうし、コーヒーは飲み終えた後に頭痛くなったり。
どちらも飲めるようになりたい気持ちは充分あるのになぁ。





さて、先日の日記をアップした後の出来事。
(うちの金魚のシリアスな話題なので、また苦手な人は飛ばしてください)

帰りの電車の中で日記を書きつつ、もう玄関開けたら、サクッと顔洗って・ご飯食べて・着替えて・暗室、というつもりで帰宅した私。
ところが、部屋の明かりつけて、いつものように金魚水槽を覗いたら、らしゃめんの様子があきらかにおかしい。
体型の個体差のせいで、ここ一週間くらい転覆したり治ったりを繰り返してたんだけど、
その日見たら横向きで底に沈んでいる状態で、下になっている側の目がそのせいなのか充血、しかもまわりに白いもやもや(細菌?)が発生してしまっていた。

もうこうなると、暗室どころではなくて、一刻も早くらしゃめんを隔離して薬浴させなくてはいけない。
お湯沸かして温度調節をし、らしゃめんを洗面器に移しつつ、本水槽も半分ほど水換えした。
今のところサラは変わりなく大丈夫そう。
薬が強すぎて苦しそうにしていないか、らしゃめんの様子をしばらく観ている必要があるため、宣言撤回で暗室は中止になってしまいました。

というか一体どうしちゃったんだろう。
一般的な金魚の本に載ってるメジャーな病気じゃないことは明らかなので、薬で治るのかもわからない。
今日で3日目だけど、回復の兆しは見られず、経過は停滞という印象。
そして、たぶん右目は見えてない気がする。

くろべえの件があったばかりで、らしゃめんまで原因不明の異変なんてさ・・・。
らんちゅうの難しさ、というのは、品評会に出すような外見上の美しさ云々についてのみ言われるのだと思っていたけど、最近になって、それは、その特殊な体型に起因する内臓上の問題の起こりやすさと管理の難しさもあるのだということを実感する。
とにかく、いろいろ調べて手を尽くしてみるほかないよね。
がんばろう。



とりあえず明日は休みなので、今日は暗室できそうです。

わたくしごと | trackback(0) | comment(0) |


<<きのうは海に行って来ました、今日は写真を焼きました。 | TOP | 暗室開幕宣言>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/429-b83d4283

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。