--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/21 (Wed) レオナール・フジタ展



書くの遅くなりましたが、1月15日に、上野の森美術館で開催されていたレオナール・フジタ展に行って来ました。
平日で、閉館間際だったからか、ゆっくり観られてよかったです。

乳白色の人物像が、とても有名らしいのですが、
個人的には「フジタのアトリエ」を紹介したコーナーが一番心に残りました。

ひとつひとつのものに、自分の名前を書いて愛用していたり、
手書きの青い猫が絵入れされたお皿があったり、
名前を入れるためのステンシルの型も展示されていたりで、
彼の暮らしぶりと、当時のパリの空気も感じられるようで、じっくり魅入ってしまいました。

展示も、初期の作品から後年のものまで、作品数も多くて充実。

最後にミュージアムショップで、お皿に書かれた猫と、何故か北斎の猫のポストカードを買ってきちゃった。
鮮やかな着色の子供たちの絵も好きだったのだけれど、完売してしまったのか、初めから作られていないのか見当たらなかったのがちょっと残念。

美術館入り口で、枝のシルエットとフジタの大きなポスターに、夕陽が当たって光ってるのが綺麗でした。
写真、ちゃんと写ってるかしら。
(答えはまだカメラの中です。)

わたくしごと | trackback(0) | comment(0) |


<<今日はここまで。 | TOP | 結局。(マイナス思考注意)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/422-e9544bfb

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。