--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/21 (Fri) バニラではなくヴァニラ

銀座・ヴァニラ画廊にて開催中の、沙村広明原画展に行って来ました。
画廊が入ってる建物の扉の色とかドアノブとか階段とか自体がレトロでステキで、思わず写メ撮ってしまったよ。
vanira entrance

vanira door

恐る恐るドアを開けたら、私以外にも女性が数人いて安心しました。(笑)
開催を知ったのが昨日という終了間際だったため、どうにか行けてよかったです。

一水社の「人でなしの恋」に使われている原画が、壁面のみならずクリアファイルにも収められているというボリューム。
同時販売もされていました。(というかすでにほとんど売約済み)

どれも濃密、そして繊細。

近くでじっくり見ても、本当に線が細かくて綺麗でした。
彼の描くストーリーも好きだけど、やっぱり画力が半端ない絵師様だと実感。
個人的には特に責め絵というジャンルに興味があるわけじゃない(はず)ですが、
「謝罪」しつつ描いている、その姿勢に萌えます。
改めて虜になりそう。

------------------------------------------------------------


そして今日のお昼は友達と、高校時代の知人の働いているフレンチのお店を訪ね、ちょっと豪華なランチをしてきました。
神楽坂にあるサン・ファソンっていうお店。
名前の意味の通り、とっても気さくなお店で、あんまり堅苦しくなかったです。

私たちは一番お手ごろな1890円のコースを注文。
前菜とメインがチョイスできて、私はそれぞれクスクスのサラダと、鴨を。
kamo.jpg

あとデザートも3種類から選べて、友達は焼き菓子盛り合わせ、私はイチゴアイスクリームをいただきました。
cake.jpg

ice.jpg

どれもめちゃ美味しかったんだけど、特に鴨が中に包まれてるジャガイモも含めて私の大好きな味で!!
ほっぺたが落ちそうでした。
いやー、満足満足。

そのあとで、神楽坂案内してもらったり。
かなり充実の一日でした。

わたくしごと | trackback(0) | comment(2) |


<<黒待ち | TOP | 国際墓地ツアー in 長崎>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いいな~、入れたんだ。俺が行った時は客が多すぎて結局モスで済ませたんだよな~・・・。

2008/03/25 22:05 | S太郎 [ 編集 ]


 

フランス料理食べるつもりがモスは切ないね…。
やっぱり予約がオススメです!
私たちの行ったときはそうでもなかったみたいだけど、普段はかなりタイトに回してるらしいから。

2008/03/25 23:04 | アオネコ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/346-839d3888

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。