--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/05 (Wed) さて、問題。

自分がものすっごい観たいと思っている映画が、いろんなところで★3~3.5とか微妙な評価をもらっているのを知った時、あなたならどうする!?

さらに、その映画が単館上映作品で、サービスデーの水曜日は無理だけど、金曜日と日曜日ならちょうどその付近に行く用事があるんだよね、という状況の時はどうする!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全然話変わるけど、さっき「ワンダフルデイズ」という映画を観ました。
是枝監督の。
「DISTANCE」「誰も知らない」「ワンダフルライフ」と観てきて、
彼のいいたいことがなんとなくわかるつもりでいる。

ワンダフルライフは、「幻の光」とテーマが近似してるなと思った。
「幻の光」は宮本輝の原作が好きで、
映画も早く観たいと思いながら、これまで出会えないでいるんだけど。

全体的に切なくて、物語と映像が綺麗で、後味が苦い。

生きてるか死んでるかよりも、
距離的に・物理的に・現実的に・可能性として
「会えるか会えないか」
っていうのがものすごく人と人との関係で大きいんじゃないかと思う。
たとえ遠距離恋愛でも、頻繁に会えないだけで、ある期間の先に会う前提があるから成り立ってるわけでしょう。

存在理由。存在証明。存在。

本とマンガと、ときどき映画、ときに音楽 | trackback(0) | comment(0) |


<<東京の夜 | TOP | くるり>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/309-f7692e40

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。