--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/07/10 (Sun) 再び師匠のもとへ

らんちゅうを買った、熱帯魚屋さんに再び行ってきた。
うちの子たちの兄弟の成長ぶりを見るためと、調子が悪いサラのアドバイスをもらうため。

相変わらず、やさしいくまのような店長に「こんにちわー」とあいさつ。
らんちゅうのことを話したら、あたしのことを思い出したみたい。

で、やっぱり、体を底にこすりつけるのはイカリムシとかチョウとかの寄生虫の可能性があるとのこと。
エサも食べるようならまだ体力があるので、1ℓに5~10gの塩水か、
グリーンFゴールドという薬を50ℓに1g溶かして、薄い黄色の薬液を作り泳がせるといいと教えてくれた。

家に帰ってから調べてみたら、朝水替えのときに見たエラ付近の丸いシミに、チョウというのが似てる気がする
ピンセットでも取れるらしいが、ちょっとコワイからなぁ。
しばらくこのまま塩水浴で様子を見るか。

師匠と三歳魚らんちゅうの泳ぐ水槽の前で、しばしらんちゅう談義をした。
「うちの子もかわいいんですよ~」とつい親馬鹿ぶりを発揮してしまい、
帰る道中で自己嫌悪に陥る(笑)

とにかくサラの調子が良くなるようにがんばろう!

うちの金魚 | trackback(0) | comment(0) |


<<そして、さんびき合流 | TOP | ひと仕事終えました。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/2-5dafd2b0

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。