--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/01/17 (Wed) かんがえごと。

歩いていて、しっくり来るというか落ち着くというか、そういう感じの場所ってあるような気がする。
今日、久しぶりに卒業した専門学校に寄ってきたんだけど(求人のため)やっぱり馬場ってなんだか肌が合うんだよなあと思った。しみじみ。
人に会ったせいか、電車の中での移動中いろいろ考えたりした。
就職して、会社と自宅を往復して、時間が出来たら写真を焼いて、晴れた日には写真を撮りに行って、長期休みにはトルコに行けたらベスト。
自分の思い描く近い将来像って、こんな感じだ。
普通だと思う。
平和でいいんじゃない?と思う。
なのに同時に味気ないと思うのは何故だろう。
恋愛が欠けてるってのはあるけど。
単調な毎日≒幸福な毎日
近いようでいてちょっと違う、紙一重。

うん。でも、とりあえず今は。
「背を伸ばして立って」思う方へ歩いていこうと思う。
3年前の自分がそう言ってたように。




って、非常に暗い日記ですいません。
たぶん日中はしゃぎすぎたので、その反動かと思われますです。(笑)

わたくしごと | trackback(0) | comment(3) |


<<長電話。 | TOP | ケバブサンドと初詣。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

自分もそう思います。単調な毎日は幸福な毎日のようでちょっと違うと。

確かに好きな事はやっていても、昔描いていた理想と比較してしまうから、味気なく感じてしまうのかもしれない、と最近は思っています。でも、理想あくまで理想。現実とのギャップは大きいというのが、最近の悩みでもあります(笑)

別に暗くはないと思います。いつも自分のブログはこれ以上の暗いネタが多いので(爆)

2007/01/18 08:39 | FOX [ 編集 ]


 

同じく馬場育ちとして、あの界隈は落ち着きます。
自分は飽きやすいので単調な毎日とかは絶対無理です。
理想にはほど遠いですけど、理想を追い求めて騒いでいる間は楽しいのでそんな人生です。

同じく暗さはまったくないかと。
いい感じになってきてますね。

2007/01/18 16:54 | チロ [ 編集 ]


 

単調な毎日のなかに、ささやかな幸福があるのかな
とかいろいろ考えてこんがらがってしまいました。
コメントありがとうです。
それから、立原道造の詩を思い出したりしました。

 夢見たものは ひとつの幸福 
 ねがつたものは ひとつの愛 
 山なみのあちらにも しづかな村がある
 明るい日曜日の 青い空がある
 
 日傘をさした 田舎の娘らが 
 着かざつて 唄をうたつてゐる
 大きなまるい輪をかいて
 田舎の娘らが 踊りををどつてゐる 

 告げて うたつてゐるのは
 青い翼の一羽の 小鳥 
 低い枝で うたつてゐる
 
 夢見たものは ひとつの愛 
 ねがつたものは ひとつの幸福 
 それらはすべてここに ある と

 ―――立原道造「夢見たものは・・・」

2007/01/20 21:38 | アオネコ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tenuguikinngyo.blog15.fc2.com/tb.php/165-d83137c2

| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。