--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/12/31 (Wed) 2014年のまとめ

今年もまた、あっという間に一年が過ぎ去ろうとしていますが、みなさまいかがお過ごしですか?
アオネコは最近またWワークを始め、某工場作業員として古着に囲まれたりしつつ、元気にしております。
本職も変わらず続けているけど、キャリアアップしたいし、そろそろ転職の気配かな・・・。
そんな穏やかな一年を振り返りながら、文化活動の忘備録からのまとめです。

落語会も、思い返せば初めて行ったのは去年の暮れだったなんて。
この一年ですっかり落語が日常になりました。
年明けの月例三三さんから始まって、夏、ついに念願の小三治師匠の独演会に行く機会を得、そしてまた落語の魅力が深まった一年でした。小三治師匠が聴きたくて聴きたくて、でも次に行った秋口の独演会ではお風邪を召されたようで、喉の調子が良くなく、ちょっとドキドキハラハラしながら最後のオチまで見守ったという思い出も・・・。その後の会ではお元気そうだったので安心したのでした。なんせ御年75歳。
来年も、三三さんと小三治師匠を追いかけつつ、さらに好きな噺家さんを増やしていけたら嬉しいです。

今年は映画館にはあまり行けなかったけど、去年からの流れで注目していたグザヴィエ・ドラン監督作品は網羅。
あと、友達の好みに合わせる形で、普段一人なら絶対観に行かないであろう『アナと雪の女王』『マレフィセント』の両作品を劇場で観れたのも結果的にはなかなか良かったです。
反対に、観に行こうと思っていたのに見逃してしまったのが『グランド・ブダペスト・ホテル』、『鑑定士と顔のない依頼人』。後者はDVDでは観たんだけど、劇場で観たかったー。前者はまだレンタル待ち。
来年の映画館初めは、ドラえもんのリバイバル上映あたりになる予定。あ、でもその前にロマン・ポランスキー監督の新作『毛皮のヴィーナス』観たいかも。

-----------------------------------------------------
【写真展・美術展】
恵比寿写真美術館 「植田正治とジャック=アンリ・ラティーグ」 
上野メトロポリタン美術館 「古代エジプト展 女王と女神」
乃木坂・国立新美術館 「オルセー美術館展」
国立科学博物館  「太古の哺乳類展」

【映画】
早稲田松竹 『わたしはロランス』
『アナと雪の女王』
『マレフィセント』
錦糸町・楽天地 『まほろ駅前多田便利軒 狂詩曲』
新宿シネマカリテ 『トム・アット・ザ・ファーム』

【ライヴ】
7/16(水)ハンバートハンバート 渋谷CLUB QUATTRO
10/3(金)ハンバートハンバート 日比谷野音
11/28(金)千葉LOOK 髭

【お芝居】
1/28(火)白石加代子 『百物語』 第96夜・第97夜

【落語】
1/17(金)月例三三
2/12(水)月例三三
3/2(日)2人会フェスティバル的な 柳家三三&春風亭一之輔
5/8(木)J亭落語会 柳家三三
6/12(木)月例三三
7/15(火)柳家小三治 独演会
8/13(水)渋谷に福来たる~古典ムーヴ/夏一番2014~ 長講三席(三三、白酒、一之輔)
10/22(水)柳家小三治 独演会
12/16(火)柳家小三治 独演会
12/27(土)ありがとう!四十七都道府県 柳家三三

スポンサーサイト

わたくしごと | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。