--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/21 (Tue) お仕事一か月目

前の日記書いてから、早くも一か月が経過しました。
一月末からの医療事務のお仕事もスタートしてそろそろ一か月。
他にもいろいろ年明けからスタートさせたものがあって、現在は週一での手製本に加え、スポーツクラブ通いも始めたところです。


お仕事はやっと少しリズムに慣れてきた感じ。
個人の診療所なので、スタッフは先生と先輩の医療事務スタッフ2名だけという少人数な環境で、はじめの数日間はかなり緊張してました。それというのも、引き継ぎの派遣スタッフから人間関係でもめて辞める話をいろいろ吹聴されてたせいで、先輩のお姉さま2人にどう接するかで過度に神経質になってたから。嫌われて苛められたらどうしよう…とかなーり思い悩みました。もう、思い悩みすぎて神経使いすぎて自分でわけわからなくなるくらい。
二人とも診療所がオープンした当時からずっと一緒に働いてきて年齢も近いとあって、それはそれは仲が良いのです。私は当然、子供と旦那の話題が中心の二人の会話にはついていけないし。
でも一週間が過ぎた頃、その引き継ぎの子に言われたことを気にしすぎてもしかたないなと少し割り切れてきました。その子とお姉さまの間になにがあったか具体的には聞いてないけれど、それはそれ。私は私で、まだ会ったばかりなのだしこれから上手な距離を保ってつきあっていければそれでいいんだと。仕事上は、まだまだわからないことがたくさんでいろいろ教えてもらいながら進め、長い休憩時間は、二人の仲の良さには割って入らないようにしつつ、少しずつ打ち解けていければそうにかやっていけるかなと思えるようになりました。ふぅ。
今まで休憩時間が一人だったので、ずっと一緒にいなきゃいけないってのもちょっと気疲れ要因で、まだまだ話題に困りますが。
二人とも私の目から見る分には基本やさしいし、ちょっと毒舌なところはあるけれど、逆に裏表あったりするよりは安心かなと思えます。

手製本は、習える場所がそう多くはないので、あまり詳しく語ると特定されちゃいそうですが…。
一通りの基本は知っていたつもりだったけど、また改めて習ってみると、先生によって教え方って全然違うんだということがわかって毎回新鮮な驚きがあるので、今は自分でも意外なくらい面白く通っています。
今のところは先生がとても細かい点まで理由を含めじっくり教えてくれるので、納得しながら一つ一つの過程を丁寧に進めるのがいいかな。
前の先生は、進むスピードがかなり速くてついていくのが大変だった。でも、その分同じ時間で学ぶ内容は充実してたし、個人の自由度が高かったので考える面白さというのがあって、そういう特色の違いが比べてみて初めて分かりました。
性格的なものもあるし、プログラムのスケジュール的なものもあるので一概にどちらがいいとは言えないけれど、なかなか実際習ってみないとわからない部分ではある。

先日、古本屋で寺山修司の『われに五月を』(復刻版)を見かけて手に取った。
やや強めの圧でかけた活版印刷はとても美しいのに、造本、特に綴じ部分がとても残念なことになっているのを見て、これは改装したい!という気持ちがふくらみ購入。
どういうデザインにしようかなーとワクワクしながら考え中です。

以前より収入はだいぶ減って、余裕ないのはあるけれど、
その分時間にはゆとりが持てたので、いましばらくはこのスピードでじっくり進んでいけたらいいなと思っています。

スポンサーサイト

わたくしごと | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。