--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/12 (Tue) チビが増えました。

Picnik コラージュ


一週間ほど前の日曜日のこと。
水草を買いに行ったいつものペットショップで、いつものように水槽の並ぶコーナーを一周したあとで目に入ったのは地面に置かれたプラ船、そして「らんちゅう黒仔\198」の文字。
駆け寄ってみると、まだ色変わりしてない2㎝くらいの黒仔が2尾だけ、広いプラ船をちょこちょこと泳いでるではないか。かわいい!
じーーっと、その場でしゃがみこんで覗き込むこと数分。
店員さんを呼びに行ってました。
「これ2尾共ください」って。
らんちゅうの黒仔・仔って、ペットショップに入ることはまれなので、もうこれは出会ったもの勝ちなのです。タイミング勝負。
いつ入荷したのか聞かなかったけど、店員さんも「あれれ、もう最後の2尾なんですね」と驚いていました。

もちろん覚えてるよ。
初めて仔のらんちゅうを飼ったのが、そもそもこのブログのスタートと時を同じくしていること。
そして一昨年の冬、最後のサラが死ぬまでのさまざまのこと。
もうらんちゅうを飼う気にならないと言ったこと。
もちろん覚えている。
だけど、私はそのときの自分の言葉を反故にしても、また飼いたいなって思いが湧いてきたのでした。
食い入るように眺めてたその数分の間に。
ホント金魚バカだよねぇ。

まずは、モリモリ食べて早く大きくなって欲しいです。
お嬢様気質でハラハラさせられたサラたちのときとは違って、今の子たちは家に来た当日こそはビクビクしてたものの、2日目からはもう慣れた様子でよく動き回ってエサへの反応も抜群なので今のところ安心してます。

ちなみに、蝶子はあっという間にサラを越えるくらい大きくなって、ちょっとメタボなんじゃないかというくらいのボリュームになりました。
60㎝水槽に一匹なのに狭く感じるくらいで泳いでおります。
ちょっと左側の線に沿って、寄生虫が若干疑われる部分があるので昨日から薬浴させてるけれど、それでもかなり元気。
数日で成果が見られることを祈る。
あと、ここ数日は、部屋の気温上昇に伴い水温が30度を超えていることも多々あって、
夏バテも要注意事項です。
帰宅したら湯立ってたとかマジ笑えない…。(知り合い談)

名前は
写真左:イチ
写真右:ナナ
深い意味はない。直感。

スポンサーサイト

うちの金魚 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。