--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/20 (Mon) じわじわ浸食する感じ。

「南極料理人」のDVDを観ようとして、なぜか予告編の「空気人形」で泣けてきてしまった。

お久しぶりのアオネコです。

なんか、その予告編観てたらふいに、「カメレオン・メタル」という漫画の一場面が重なって見えたのです。

金属でできた人形があるきっかけで本来持つはずのない感情を持ってしまったがために、その証明のような形で美しくも哀しい結末を迎えるという藍川さとるさんの作品。

中学生だったころ、まだ全然漫画に足を踏み入れていなかったわたしに、友達がぜひおすすめだからと貸してくれた本「ねがいごとおばけ」に収録されてた短編の一つでした。

それまで漫画ってチャラチャラしててよくわからないと思っていたけれど、読んでみたらこの本はスッと受け入れられて、そこからじわっと広がっていった。
それからもなぜだかずっと心に残っていて、大人になって自分で買いました。一生持っていたかったから。

たぶん、私がお墓にロマンを感じるようになったのは、この人の影響も大きい気がする。

そして、ことあるごとにわたしの中にストックされているものとリンクする是枝監督との接点も不思議。

やっぱりきっと観るべきなんだろうな、「空気人形」。


---------------------------------------------------------


そして、そして、大変長らくの更新ストップになってしまいましたが、わたくしめは日々ノンストップで生きております。
どうか、あたたかいめで見守っていただければ幸いです。
次回は、ダイビング講習&実習日記、奄美大島旅日記などでお目にかかれる予定です。

それではまた。おやすみなさい。

スポンサーサイト

本とマンガと、ときどき映画、ときに音楽 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

アオネコ

  • Author:アオネコ
  • 金魚と暮らす日々。
    日常のとりとめもない話を気まぐれに更新しています。
    ただ今は丹頂の「蝶子」、らんちゅうのイチとナナ、2つの水槽と一緒です。
    いつになったら何か見つかるのだろうか。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。